Excel(エクセル)業務の統合、迅速な予算管理を実現するAttack Boardとは

01_

  • 情報が経営に上がってくるのが遅い
  • 経営判断に必要な時間が少ない
  • 予算再編成のシミュレーション時間が足りない
  • 上はあれこれ指示するばかり
  • 上司だけでなく、他部門からも頻繁に資料を求められる
  • 自分の本来の業務に割く時間が足りない
日常的に繰り返されるこのような光景を解決できます。
Excelファイルをメールでやり取りし、手作業で集計。
色々なExcelシートからの切り貼りでレポート。
ERPや基幹システムから必要な情報を手作業で持ってきて、Excelシートに反映させて作業。
指示がある度に必要な情報があるExcelシートを探して加工。
他の人のExcel入力が全て終わってから作業をしないと何度も同じ作業が必要となる。
Attack Boardで変わります。
Attack Boardは、Excel情報のOne Fact One Placeを実現。さまざまな人の手により入力されたExcel情報を使う人の視点で必要な情報だけを取り出せます。無駄な手間を排除し、必要な時間を創出します。

概要

Excel統合運用ソリューションAttack Boardは多くの企業で利用されているExcelを使う業務を大幅に効率化し内部統制に配慮した運用を実現できるシステムです。入出力インターフェースとしてExcelを利用しますが、完全なWEBシステムです。(Excel非搭載のタブレットも利用可能*オプション)データベースはSQL Serverを利用しますので大容量のデータ運用が可能です。現在業務でお使いのExcelシートをそのまま利用できますので、新たな教育などのオーバーヘッドがありません。

効果

  • 低コストかつ短期間で導入できる上、ユーザー自身でアプリケーション開発や運用が驚くほど簡単にできます。
  • 必要な情報が経営層・管理部門・企画部門にリアルタイムにあがるだけでなく、自分の見たいメッシュで可視化されます。
  • Excel業務にかかっている時間を大幅に短縮できるため、大幅なコスト削減が容易です。
  • Excel業務の問題とされてきたオペレーションミスが低減され、スピーディな管理会計が実現できます。
  • 予算管理業務をExcelで行う時間が大幅に削減できます。

特徴

  • Excelのマクロや関数の有無を気にする必要はありません。
  • 今、お使いのExcelを利用できるので、ユーザーは新たな教育が必要ありません。
  • ユーザークライアントに特別なソフトウェアをインストール不要(ブラウザとExcelがあれば大丈夫)です。
  • システム管理者はAccess等を利用した方であれば、最短1日の教育で利用可能となります。
  • シート単位で管理せずに、属性とデータを紐づけて管理している為、柔軟性と高速性の両立を図っています。
  • ERPや既存システムとの連携の選択肢が豊富です。
02_

既存社内業務の大幅効率化
Excel業務の世界
案件情報、受注情報見込管理、各種日報売上情報、
在庫管理進捗管理、経理情報勤怠管理、請求管理、
顧客管理、業者管理、各種インシデント管理 等々
Excel情報の
N:N,1:N,N:1
の自動運用を実現します。
情報のリアルタイムな可視化を実現
人手による集計・加工の手間はありません
必要なデータだけを参照シートに自動出力します
経営層向けレポート
管理者向け集計結果
企画部門用詳細情報
部門帳票等

動作環境

サーバー側の動作環境 以下のハードウェアとソフトウェア環境が必要となります。データセンターやインターネットサービスプロバイダー上に構築する場合も下記要件を満たすことをご確認ください。
※Attack Boardをサービス提供しているクラウド事業者をご利用になる場合はクライアント環境だけご用意ください。
ハードウェア CPU(最低) Core2Duo1.8GHz相当(デュアルコアXeon2GHz以上が望ましい)
RAM(最低) 2GB(4GB以上が望ましい)
HDD空き容量(最低) 20GB(100GB以上が望ましい)
ソフトウェア Attack Boardをインストールする前に、以下のソフトウェアがインストールされ適切に設定されている必要があります。
Microsoft Windows Server 2008 R2、もしくは Microsoft Windows Server 2012
Internet Information Server (IIS) 7.5/8.0
DBMSは以下のいずれか
● Microsoft製品
SQL Server 2008もしくはSQL Server 2012
※SQL Serverは、混合モード(Windows認証とSQL Server認証)でインストールしてください
Microsoft .NET Framework 3.5 及び 4(必須)
クライアント側の環境
(Excel利用の場合)
OS Windows XP(2014年4月9日まで)
Windows Vista, Windows 7, Windows 8
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8以上
Firefox  18以上(安定版のみ)
Google Chrome 25以上(安定版のみ)
Safari 6以上 (安定版のみ)
Excel 2007以上(2003についてはご相談ください)